skip
gnb
contents
footer

大川海水浴場

facebook
twitter
print

案 内

  • 観光案内電話 1330 : +82-2-1330
  • 保寧市庁の観光交通課 観光振興担当 : +82-41-930-3541~2
  • (社)大川観光協会 (旧:大川海水浴場繁栄会) : +82-41-933-7051

ホームページ

果てしなく繋がる白い砂原、青い海、水平線の向こうに点々と浮かんでいる小さくて大きい島々、 原色の水着の群れ、日差しを遮るくらいの十分な松林、水平線の向こうにはるかに沈む夕日....

大川海水浴場は若さとロマン、安らぎと自然美が共に交わっている所である。

若い恋人達には思い出作りの場所として、また家族ぐるみのリゾート地として、 マリンスポーツのメッカとして諸々の条件を十分備えている。

このようなわけで、大川海水浴場には一年に1千万名に達する旅行客の 足が絶えず、西海岸の最高のリゾート地であると共に、 国際的な観光の名所としても定着している。 先に、規模面で砂原の長さが3.5km、幅が100mに達する大型である。砂原の南側に奇岩怪石 がよく発達し、秘境を演出しており、水温もやはり適当なので、気持のいい海水浴を 楽しむことができる。

大川海水浴場の砂質は東洋で唯一の貝殻粉で、貝殻が長い年月を経て来る間、 細かく砕けて砂に変わったのである。硅砂の砂原が体にくっつくのに比べ、貝殻粉は 柔らかくて、水でよく洗われるという長所を持っている。

海水浴場の要件として漏す事できない傾斜度はどうだろうか。

「石橋を叩いて渡る」という諺のように、「大川の前海も足下を確認しながら渡れ」 という話がある。

このように大川海水浴場は緩やかで海の下が一定で、 砂原は異物質が混ざっていないという清潔さを持っている。水深が浅くて、波が荒くないので、 子供から老人に至るまで、家族連れの海水浴を楽しむには 恵まれたの場所である事は間違いない。砂原の向こうの松林はこんもりとし、 こじんまりしている。猛暑に疲れると松林の陰で座って海の匂いを深く楽しむ事ができるので、 キャンプ場としてもなかなかいい所だ。

3大外国人のリゾート地として定着し、開発の歴史が深いため、 リゾート客のための便利な施設もよく設けられておる。

食べ物、見る物、遊ぶ物は勿論、宿泊施設もやはり申し分ない。

また、数年間続いている開発計画で現代的な施設が続々立ち並んでおり、 旅行客の心身共の休息の場になっている。

余暇は単純な休みの次元を越えて、様々な生活の体験という事に徐々に変化している。

このような変化に歩調を合わせ、大川海水浴場は少し通りすぎる所でなく、 留まる観光地として変化している。

一例として、オンシーズンの夏には大川海辺祭り等、 様々なイベントをその時その時開催し、 様々な文化プログラムと共に直接参加できるイベントも準備している。また、 韓国最初の海辺の彫刻公園とアーティスト、アコート、アベロエスの道を造成し、 旅行客の文化的欲求に応じている。

大川海水浴場だけが持っている特性の開発にも力を尽くしている。

例えば、保寧産のマッドパックがそうである。

世界最高の品質という 保寧海岸の泥で作られたマッドパックハウスで直接使用して見る事ができるという点である。

大川海水浴場は観光客が夏に集中するという季節的な限界を乗り越えている。

冬海のロマンと共に各種の冬のイベントを行なっており、オンシーズンの夏に比較できる程、 冬海を訪ねて来る人々が徐々に増えている状況だ。

その他に旅行客の便宜と安全のため夏の市庁と夏の警察署が設置、運営し、 各関連団体 でボランティア活動を展開している。

大川海水浴場は大きく二区域に分かれている。海の女人像が立っている女人の広場と 市民憲章塔がある市民塔の広場である。

俗に女人の広場を旧広場、市民塔の広場を新広場 と称し、広い海水浴場を案内する道標の役割をしている。 市民憲章塔は市民全体の和合と団結、地元の発展を先導しようとする意志、 そして天から恵まれた資源を譲り受けた、祝福された市民として、自然を保存して行く事を誓う象徴物である。 ここでは海水浴場一帯を一目で見ることができ、旅行客の待合せの場所として利用されている。 市民憲章塔は9.4mの現代式の彫刻物として大川海水浴場の新しい名物として定着している。 塔の南の方には恋人達がよく訪れるカフェがあり、北側にはきれいでお洒落な雰囲気の刺身屋が肩を軒並並んでいる。 海の女人像は長い間、大川海水浴場の象徴物として定着している。 青銅素材で作られた女人像は、韓国女性の品性を現しており、旧広場側の待合せの場所としての役割を果している。 全国の海水浴場の中で始めて彫刻公園を設置し、旅行客の目を楽しませている。 海水浴場の緑地にある公園は文化空間であると共に、地方芸術人の展示空間の役割も果している。

旅行情報

マッドフェスティバル

健康と楽しさが同時に味わえる、大川海水浴場の自慢。世界一の品質を誇る、保寧産マッドが体験できます。

大川港遊覧船

大川海水浴場~多宝島の間を往復運航
大川海水浴場 → 多宝島(自由時間 30分) → 大川海水浴場 ※夏のバカンスシーズンのみ運航

多宝島

大川海水浴場の沖4㎞地点にある無人島で、奇岩怪石や波に磨かれた白い砂利の海辺が美しい、幻想的な景色の島。

ジップトレック

滑走距離613mで、高さ52mの海の上をロープ1本に体を委ねて滑降し、空を飛びたい欲望やスリル、楽しさを満喫することができすることができます。 (お問い合わせ: +82-41-930-3003)

保寧マッド体験館

四季を通じ、マッドを利用したさまざまな体験ができます。

場所

  • 大川駅、保寧市外バスターミナルから市内バスを利用 : 30分所要、10分間隔で運行
  • タクシー、 大川駅、保寧ターミナルからタクシーを利用 : 20分所要